メニュー 閉じる

取り組み

MISSION

タカサカ青果の使命

  • 健康、おいしさ、安全の追求

  • 豊かな食生活への貢献

  • 青果ビジネスへの新提案

  • 生産地の活性化

  • 生産者、流通業者、消費者の連携をプロデュース

ACTION

そのための取り組み

タカサカ青果のスタッフが双方に提供する情報と提案

生産地との取り組み

農家
出荷団体

  • 新商品開発
  • 出荷の安定化
  • 品質安全の向上
  • 現在の売れ筋状況と今後の見通し
  • 商品に対する消費者の反応
  • 消費者のニーズ(味、品質、価格帯など)
  • 流通・販売方法のトレンド

消費地との取り組み

スーパー・小売業
飲食店・一般消費者

  • マーケティング
  • 流通の効率化
  • 販促企画
  • 農産物の特徴、生育、栽培のデータ
  • 現在の出荷状況と、今後の見通し
  • 新商材のレシピや販促に関する提案
  • 安全性・品質へのこだわり

feature

より新鮮な野菜やフルーツを届けるためのタカサカ青果のこだわり

POINT.01

鮮度&品質保持

気候や出荷量の変動に対応するため、仲卸売業では全国初の「自動ラックシステム方式の大型冷蔵施設」を完備するなど、鮮度や品質を保持するための施設が充実。

POINT.02

加工

タカサカ青果|加工シーン

所有する専用加工センターで、お客様のオーダーに合わせ、選別・カット・袋詰め、結束までワンストップ対応。最新設備と高機能のプロセスセンターが令和元年竣工いたしました。

POINT.03

出荷&デリバリー

ベジタカサカ|トラック

市場内の低温設備、加工センターや併設の大型冷蔵庫より出荷を行い、自社保有保冷車4t車14台、3t車9台で、当社のお客様の売り場に鮮度を逃がさずスピーディーにお届けします。

POINT.04

エコ&ローコスト

かごに入った野菜

出荷や運搬に使用されていた従来のダンボールから、再利用可能な「折りたたみ式コンテナ」へ。エコ&ローコストを実現した物流システムを確立。

CHALLENGE

そして私たちは挑戦します!

Challenge 1

よいものを、納得・安心出来る価格で

気候・作柄・売れ行き等の影響を受け、たえず価格変動する青果を、常に適正価格で供給できるよう、生産者に対して栽培や出荷でのさまざまな工夫を提案。これと同時に作柄・出荷状況のデータを的確に把握し、流通業者へも納得できる卸値で提供。真のリーズナブルプライスで消費者においしい青果をお届けできるよう努力しています。

Challenge 2

現場に密着し、次の戦略につなげる

「生産者・消費者双方の顔が見える青果流通」を目指し、流通業者に向けた売場提案やポップ作成のほか、試食会など、さまざまな販促活動を展開。当社スタッフ自らも全国各地の生産地に出向いて研修・交流会に参加するほか、流通現場にも足を運び、次代に向けたネットワークと発想を培っています。

畑の写真

Challenge 3

長年のノウハウを生かし、新たな地域へ

創業以来、当社は東海地区のお客様に満足をして頂く為に集中した販売やサービスを行って参りました。そのお客様に支持して頂いた販売やサービスを関西地区でも行って参ります。商習慣や食生活等の違いはありますが、東海地区で長年にわたって養ってきたノウハウを活かし、また、新たな取り組みを推進して関西地区のお客様にも喜んで頂き、繁栄発展の一翼を担う事を目的とし、新たなチャレンジを遂行して参ります。

タカサカ青果神戸支社